ブログ

【2/25-3/12 オルビテックス フェア 2017】「MASAECO」和紙アートパネル

こんにちは、四国徳島の家具雑貨販売 IEG店長です!


「orbitexフェア 2017」もいよいよ最終週となりました。
今日は「和」の雰囲気溢れるアートパネルをご紹介します。

MASAECO~World Japanese Essence~






























日本の「和」= 世界のアート

日本の和紙の製法を海外に伝え、全世界に向けて和紙の可能性を発信している日本人デザイナー佐久間氏による和紙アートパネル。

日本の美しき伝統工芸をミニマムに表現し、本来の和紙の良さに加え、デザインされた文様のパターンが新たな日本の和のエッセンスとなり、日本の「和」=世界のアートとして世界的に評価されております。
インテリアとしてはもちろん、アートとして取り入れることができます。
「 kumo」 W500×D30×500 ¥33,000

生産は東南アジアを拠点とし、生産過程は日本の和紙と同じで、全て手作業。
デザイナーの佐久間氏監修のもと、一点一点丁寧に作られております。

原材料は現地の物を利用し、通常は楮(こうぞ)と言われるクワ科の木が有名ですが、バナナの皮の繊維を利用して強度を出しています。
その土地で取れる材料を使うことで海外的な新たなニュアンスを「和」に与える事が可能となります。 
「origami」 W300×D60×H300 ¥25,000
また、この和紙アートパネルの特徴は、手作業ならではの繊細なデザインやディティールにあります。
「和」の繊細で今にも崩れ落ちそうな儚さや枯山水のような奥行きを演出しています。
手作りだからこそ出来ることを追求して、世界的な「和」の表現をした、それが和紙アートパネルです。













































デザインやサイズも様々。
和の空間はもちろん、どんなテイストの空間にもマッチします。

繊細で趣ある和紙アートパネル、ぜひ店頭でご覧ください。



オルビテックス フェア 2017  

期間:2/25(土)~3/12(日)
場所:LIFE CONCEPT IEG
     徳島市西新町5丁目39番地
TEL:088-626-5711
Open:11:00~19:00 水曜定休