ブログ

おすすめ天然無垢板と照明

こんにちは!徳島、家具雑貨販売のIEG店長です!

昨日から開催しております、【天然無垢板と大人の照明展】
初日から沢山のお客さまに来ていただいております!

どうしても休日は1時~4時は混み合いますので
ゆっくり無垢板を見たいお客さまは午前中もしくは
夕方に来店いただくのが良いかと思います!

本日はオススメの天然無垢板と照明を紹介します!

オススメ天然無垢板 ①チェリー無垢板(2枚ハギ)
バラ科/原産地:中米・南米北部など
サイズ:1800×850×46
¥240,000-(本体価格/脚代金別途)

チェリー材の特徴は樹高が20m前後、胸高直径が0.6cm前後に達する木です。
チェリーは日本のヤマザクラと同じ樹種でブラックチェリーと呼ばれ
日本のサクランボより黒みの強い赤黒い実を付けます。
チェリーは乾燥すると寸度の安定した強い材料となり
艶出し材などで仕上げると大変美しい仕上がりを得ることができるため
家具材としての価値が高く、重宝さてれいる木材です。

チェリー材は色の変化に特色があります。製作したてのチェリー無垢材は
ピンクがかったオレンジ色をしています。それからだんだんと月日が経つにつれて
ドンドンと色が濃くなっていきます。
徐々に赤味が消えて、焦げ茶色に近い色になっていきます。
2年も経つとはじめの色とは全然違う色になります。
そういった経年変化を楽しんで頂ける素材になります。

オススメ天然無垢材 ②杉無垢材
スギ科/原産地:全国的(良材か取れるのは東北北部・北海道)
サイズ:1510×900×60
¥130,000-(本体価格/脚代金別途)

杉材の特徴は割裂性がよく、薪割りのように割ることによって、角材から板材まで
をつくる事ができます。この性質から現代のような製材用の大型の機械がなくても
製材が容易だった為、古来より重要な木材として重宝されてきました。
杉には大きく分けて二種類あり、太平洋側に生育している杉を「表杉」
日本海側の杉を「裏杉」と呼びます。

桧とともに日本で最もよく用いられる建築材です。
産地の名を取り、秋田杉、吉野杉、日光杉、天竜杉、屋久杉(縄文杉)などが有名。
特に秋田杉は、青森ヒバ、木曽桧と共に日本三大美林の一つに数えられています。

こちらの杉材には穴が空いていて個性的です。
この穴を活用して、パソコンのコードやお鍋のコードを通したりと
実用的にお使いいただいている方もおられます!使い方はアナタ次第です!

続いては照明のご紹介です。
照明は画像では良さが伝わらないので動画を御覧ください!

テレビやドラマでも取り上げられている【LUMIOSFランプ】
ニューヨーク近代美術館(MOMA)にも所蔵されています。
感動的な体験
見た目はまるで本のようですが、表紙を開くと、そこには明るく光る美しい
シェードが展開します。頭では理解していても、実際に使ってみると
その美しい体験にきっと感動させられるはずです。
普段は小さくたためて、どこでも自由に楽しめる上質で機能的な照明・・・
それが感動的な美しさをもつアート作品のように仕上げられているのです。
あなたは、あかりが必要なときにLumiosfの表紙を開くだけです。
配線も必要なく、スイッチを押す必要さえありません。
この快適でリッチな光の体験は、Lumiosfにしかない魅力です。
しかも、無垢板ご成約いただいた方にはこちらのランプをプレゼント!

空間に溶け込むシームレスで洗練されたデザイン。
360度に広がる優しい「光」とクリアな「音」を楽しめ、充電式で
ポータブルなランタン+スピーカー【UMA(ウーマ)】

音と光で楽しむ豊かな時間
UMAは質の高い照明と、360度の高音質スピーカーを1つに融合した、新しい時代の
ポータブルライトです。 高度な機能を備えていますが、その操作はきわめてシンプル。
 基本的な操作はダイヤル式の調光と、タッチ式の音量コントロールのみ。
 どなたでも簡単に心地よくお使いいただけるダイレクトな操作感を実現しています。

 また、大容量の内蔵バッテリーを搭載していますので、ケーブルに縛られることなく
どこへでも持ち運んでお使いいただけます。 リビングや寝室など室内での利用はもちろん
のこと、テラスや屋外レジャーにも最適です。
一人でくつろぎたいときはもちろん、UMAをきっかけにして、親しい仲間や家族が集う
素敵な時間も生まれることでしょう。

まだまだ店内には素敵な無垢板・照明たくさんあります。
22日までの展示になりますので是非この機会に起こし下さい!
皆様のお越しをお持ちしております!