ブログ

ナチュラルな無垢板もたくさん【3/21-4/8 「天然無垢板フェア」】

こんにちは。徳島・家具雑貨販売のIEGです。
「天然無垢板フェア」週末もたくさんご来場いただきありがとうございます!
今日はナチュラル系の無垢板をピックアップ。
こちらも様々な樹種が揃いましたのでその一部をご紹介します!

楢(なら)
ドングリの木としてお馴染みのナラ。アメリカなどで生育する「ホワイトオーク」と同じ樹種で、「曲げ木と言えばナラ」と言われるほど粘りがある材質、また柾目に見られる「虎斑(とらふ)」と呼ばれる木目も特徴です。





栃(とち)
色調は赤味を帯びた黄白色と淡黄褐色で、木肌は緻密で絹布のような光沢感があります。板目に表れる「リップルマーク」と呼ばれるさざなみ状の木目が特徴です。




今回は栃が大人気。やってきた3枚のうち2枚にはすでに売約がつきました。
W2060の栃をご購入くださったお客様は、栃のテーブルにウォールナットのフレーム・黒のレザーのダイニングチェアを合わされる予定。納品が楽しみです。

チェリー
ヤマザクラと同じ樹種で正式には「ブラックチェリー」。特徴は色合いの変化。時間が経つにつれ光沢のある赤みを帯びていきます。映画「Shall we ダンス?」の舞台となったダンスホールの床材としても有名だそう。





楠は樹齢が千年を超える木もあり、信仰の対象として神社仏閣に植林されています。天然の樟脳を含み虫を寄せ付けないことから、古くから家具材として利用されてきました。古木には美しい瘤杢が見られるものもあります。
楠は今回2枚、どちらも厚みが7cm近くの立派な板がやってきました!(一枚はすでに売約済みです。)




欅(けやき)
欅は強靭で狂いが少なく耐朽性にも優れており、外見的にも木目が力強くて美しい事から古来より日本国内で最良の広葉樹として扱われてきました。社寺仏閣などの建築用材や、家具などの工芸材料としてもよく使われるケヤキ。都市部では街路樹としてもポピュラーです。

同じナチュラル系の樹種といえども、その色合いや木目、形は全く異なります。

色で選ぶもよし、木目で選ぶもよし、ぜひぜひいろいろな角度から眺めたり、触れたりしてみてください!

尚、今回展示している無垢板の表示価格は、脚代金・塗装代金を含んでおります。

脚は木脚またはスチール脚、塗装はオイル塗装またはウレタン塗装からお選びいただけます。
また、ご指定のサイズでのカットや穴埋め加工も無料で承りますので、お気軽にスタッフまでご相談くださいね。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

「天然無垢板フェア」  3/21(水・祝)~4/8(日)

場所:LIFE CONCEPT IEG 3Fフロア
   徳島市西新町5丁目39番地
Open:11:00~19:00 水曜休(21日は営業)
Tel:088-626-5711
※週末13:00~15:00は駐車場が混み合います。
ゆっくりご覧になりたい方は時間をずらしてのご来場をお勧めいたします。