ブログ

[ITEM]「MEG half arm chair」追加しました。

どの角度から見ても美しい MEG half arm chair。
無垢材を削り出して作られる背もたれは、
腰をしっかり支えてくれ、
包まれているような座り心地です。

接合部はフィンガージョイントで組まれており、
脚との接合部は面取りで一体にしてあるので手触りが滑らか。
また、体にフィットする座り心地は座面に秘密があります。

エラスベルト+ウレタンフォームでできており、柔らかな座り心地です。

座面には合板が使われるのが一般的ですが、
MEG chairにはエラスベルトが採用されています。

“エラスベルト”(ウィービングベルト)とは?
エラスベルト(ウェービングベルトとも呼ばれています)
=「ゴムが編み込まれている帯状のテープ(クッション材)」のことです。

椅子にはよくウェービングテープ(ベルトより細いもの)が使われていますが、
このチェアにはソファに採用されるような太いベルトで作られています。
このエラスベルトを使うことにより耐久性もありながら
椅子自体の重さも軽減されます。

是非この座り心地を店頭でお試しください。

詳しくはこちら↓
https://lc-ieg.com/item/itemgenre/category2/15267/

MEG half arm chair

https://www.instagram.com/lifeconcept_ieg/ ←Instagram
https://www.facebook.com/lifeconceptieg2/  ←Facebook